お問い合わせフォーム

どうも、あおやんです( ´ ▽ ` )ノ 三十路独女の日々の雑記

兵庫在住の三十路独女です。取扱ジャンル【30代独女】【ゲーム・漫画】【恋愛・婚活・結婚】【つまらない話】


スポンサードリンク

このブログのマスコットキャラです( ´ ▽ ` )ノ

今日は、このブログのあちこちに登場する予定のあおやんオリジナルキャラクター「ベアーズ」を紹介したいと思います(*^^*)

 

f:id:aoyaram:20170309100829p:image

 

クマに見えます?
それともネズミ?

 

残念、彼らは妖精です( ´ ▽ ` )ノ
いくら動物っぽく描いても彼らは自分達を妖精と言い張ります(笑)

 

もともとはあおやんが小学生の頃に生み出し書き続けてきたキャラが原点なので、1番気楽に素早く描けたりします。

 

長年温めてきたこの子達をなんとか世に出して活躍させてみたい。
そう考えた結果、このブログのマスコットキャラとして登場する事になりました。

 

ちなみに上のイラストでは一匹足りませんが実は10色いまして、個別の名前はまだですがキャラ付けはばっちりしてあります(笑)

 

黄緑→主人公ポジ。明るく素直で好奇心旺盛。なんだかいつも幸せそうな顔をしている。
→黄緑とは双子の兄。大人しめで穏やかな癒し系だがナイーブな一面も。
ピンク→ヒロインポジ。明るくて優しいおませさん。黄緑ととっても仲良し。
→熱血少年。某◯岡修造氏をイメージしてみよう。あんな感じ。
黄色→関西弁の面白ムードメーカー。青とはケンカしつつも仲良し。
→メガネ優等生。いつも真面目で冷静。黄色に対してはやけにツンデレ
水色→ちょっとアホなイケメンキャラ。紫にメロメロだが彼女に度々言い寄っては軽くあしらわれている。
パープル→桃色ちゃんの姉。ミステリアスでとってもきれい。そしてモテモテ。占いが得意だったり。
ベージュナチュラル系女子。地味なのを気にして首にリボンを付けている。似たような性格の緑とは気が合う。

灰色→皆のおじいちゃん。物知り。なぜ彼だけ歳を食っているのかというと、他の子たちより長く生きすぎている為。腹巻きシャツとステテコ愛用。

 

上のイラストを見たらだいたいお分かりかと思いますが、彼らはお腹の文字やマークで気持ちを表現しています。でも一応会話もできます(笑)

 

設定だけ盛ってもアレなのでなんか描いてみたい、と思いつつLINEスタンプ化もさせられそうなイラストを日々作成中です。

でも40枚も描けるかわからない(笑)40いかんかったらこのブログで使うわw

 

お気に入りのオリキャラって描くの楽しいねー!
人間キャラやと時間もかかってめんどくさいけど、こいつら色塗り込みで10分で描けるからね!

 

そして地味に色のチョイスに迷いました。黒、白、オレンジも候補にいたんですけど下記の理由により却下。

 

白と黒→どうにも画面映えしない
オレンジ→黄色や赤とキャラが被りそうだった

 

灰色もアウトしようか迷いましたが、おじいちゃんキャラにすることで無事に生き延びることに(笑)

 

そしてなぜかオレンジは上記の画像イラストの中に参加してます(笑)まさに初期設定の名残。ゲームでいうならば裏設定。

 

白と黒に関してはモノクロ化させてライバルキャラにするのも良いかもしれない。
10対1ってイジメかよ!って感じなのでなんか強大な魔王みたいにして(笑)

 

妄想が深まりすぎたので今日はこの辺で。
それではまた!

ミイラの飼い方

comicoで連載中の「ミイラの飼い方」にどハマりしてます(*⁰▿⁰*)

 

f:id:aoyaram:20170427135210j:image

comico発・「ミイラの飼い方」(著者・空木かける氏)より引用。

 

 

ReLIFEももくりも面白いんやけどさ、やっぱ1番好みなのはミイラかな。

2017年3月現在、115話まで連載されてるので思いきってネタバレしすぎないレビュー開始(笑)

 

☆ストーリー☆


ざっくりとストーリー紹介。
高校生の柏木空くんは人知れずひっそりと存在している不思議な生物達にとても詳しい男の子。
お父さんは冒険家で、行く先々の国から謎のお土産を空に贈ってきます。


ある日のこと、いつもの様にお父さんがエジプトから贈ってきたのはどうみてもゆるキャラにしか見えない小さくて可愛いミイラでした。
空くんはそのミイラを「ミーくん」と名付けて一緒に暮らす事になります。


そして友達の他月くん、モギちゃん、大地くん、その後どんどん増えてくる不思議な仲間達と一緒にほのぼのとした日常を過ごしながらも不思議生物達の謎にも迫っていきます。

 

☆キャラクター☆

これまたざっくりと。

 

・柏木 空
→主人公。赤髪の可愛い系美少年。ミーくんを仕方なく引き取ったものの今や完全にミーくんLOVEな親バカ(笑)キレたら怖い。
他月くんとは紆余曲折を経て強い絆で結ばれた親友同士に。山姥おばーちゃんとも色々あったけど今ではスマホで連絡取り合える仲になっちゃって。良かったね!
空にとっての残る問題は、ミーくん達を狙うコレクターくらいかな。

 

・ミーくん
→マジで可愛すぎるゆるキャラ風ミイラ(笑)登場時から空くんにべったりで可愛い。エジプトで何されてきたのよ!?みたいな表現がたまにあるから、可哀想な過去持ってそう。仲間共々辛い目にあったんだろうなぁ…

 

・神谷他月
→空の親友でイケメン。ぶっきらぼうで照れ屋さんかと思いきやニヒルな笑顔も見せてくるイケメン。
なんだかんだでコニーが大事で、さりげなくミーくん達にも優しいイケメン。カエデさん(三十路)との年の差恋愛の行方はいかに。

 

・コニー
→小鬼なのでコニー。家出騒動を経て他月との絆がより強まる。コニーが号泣するシーンは何回読んでも涙無しには見れない。話せないから明らかにできないが実はコレクターの情報けっこう持ってそうで、実際に意味深なお絵描きでそれを表現していたり。ちょっと怖いw

 

・茂木 朝
→あだ名はモギちゃん。近年稀に見る良ヒロイン。イケメン共に囲まれて行動してても、あの明るくピュアな性格からなのか他の女子から妬みを受けない謎。特殊な前髪も見慣れれば可愛い。ヒロインの割に誰ともフラグは立たないが空くんとくっつけば良いのに(笑)

 

・いさお
→モギちゃんの謎なネーミングセンスによりいさおになってしまった可哀想なドラゴン(笑)でも本人それなりに気に入ってそう。モギちゃんが大好きでバレンタインの回ではその相思相愛っぷりを見せ付けられた。気になるのは他月が守ろうとしたドラゴンとはどういう関係だったのか。それともまったく無関係?

 

・立秋 大地
→ヤンキー系男子かと思いきや明るく素直なお坊ちゃまだった。呪いの関係か悪夢に悩まされていた初登場時はどうみてもヤンキーにしか見えなかった。でもバレンタインは皆の為にケーキ手作りしちゃう良い子(笑)果たして彼にかけられた呪いの結末は?

 

・ムクムク
→大地の悪夢を食べに来たバク。ふわふわしてそうで可愛い。大地が昔飼ってたパックとはどういう関係なのでしょう。現在進行系で大地編が連載されてるので近々明かされていくのでしょうか。


以上、ストーリーとキャラクター紹介も兼ねてレビューしてみました。

とりあえずこれから明かされていくであろう空の父親やコレクター関係、ミーくん達の過去、物語の最終的な落としどころなど、まだまだ先が気になる漫画です!
未読の方はぜひ!オススメ!(*⁰▿⁰*)

色彩検定を選んだ理由

おはようございます、あおやんです!

今日はちょっぴり真面目な路線で。

 

カラー系の検定でもメジャー所と言えば色彩検定カラーコーディネーター検定ですよね。

 

あおやんは一応色彩検定2級は取得しておりまして、今年11月に行われる1級に向けてただいま勉強しております。

 

なのでざっくりですが、色彩検定をチョイスした理由、取得するメリットなどをお話していこうと思います。

 

色彩検定は、カラーコーディネーター検定に比べて、どちらかといえば社会的な認知度が高いです。面接でもそれなりに有利。「文部科学省後援」という表記なのも地味に信頼度がある。

 

それより何よりも、カラコ検定よりも試験の難易度が低めに感じた(笑)これは受ける人によって変わってくると思うので確かな事は言えませんが。

 

テキストをざっと見た感じやと、カラコ検定の方がどちらかと言えば覚える項目が多くややこしい印象でした。
合格率もそこまで差は無いですが、色彩検定の方が少しだけ高めです。

あと、色彩検定は問題の難易度により合格ラインが変わります。
これも合格率に関係しているのかも知れません。

 

 

色彩検定→各級ともに配点の約70%前後で、問題の難易度により変化。

カラーコーディネーター検定→各級ともに配点の約70%以上で合格。問題の難易度により変化する事はない。

 

これけっこうでかいんですよー。たとえば70%である140点にギリ届かなかったとしても、その時の難易度によっては合格できますからね。
夢がありますねw

あおやんは2級はなんとか心配ない得点で突破できましたけど、1級受けるとなるとやっぱり運の力も借りないと難しいと思いますから(笑)

 

☆まとめ☆

まとめてみると、色彩検定を選ぶメリットは

 

カラーコーディネーター検定に比べてどちらかと言えば難易度が低め。

☆合格率が変動する為場合によっては優位に

☆知名度及び面接での強み

 

ちなみに、受験料はカラコ検定の方が2〜3000円ほど安いです(笑)

 

あと色彩検定はファッション分野に強く、カラコ検定は学術的・工業的な分野に強いとされています。

自分の進みたい進路に合わせてどちらの資格をチョイスするか、一度考えてみても良いと思います。

 

まぁあおやんはこの資格取って何やりたいか明確な目標ある訳じゃないんだけどねw
いまだに工場勤務やし、副業でイラスト描くのに2級の知識を応用してる位です(笑)

 

ただこれぞと決めた資格が1つ取れれば、今後の人生のどっかで役に立つと思いました。
あおやんにとって、勉強したいなーって思ったのがカラー系のものであっただけ。

 

あわよくばもっとセンスを磨いていきたいですね。
その人や物にとって、どんな服装や配色が似合うかとか自然に頭の中でコーディネートできたら素敵やなあって思うんです。

 

意外にも感覚人間なところのあるあおやんでした(*⁰▿⁰*)

アナと夢の女王 感想

今更アナ雪観ました(笑)

というか地上波の土曜プレミアムでやってた。
リアルタイムで公開してた時期は一緒に観に行く相手居なくて(笑)、観たいと思いつつ観てなかった作品。
1人映画はあおやんの中ではハードル高いです。
行けて1人カフェ、温泉、マクド、牛丼屋までかな!それも近場除く!

で、さっそく感想まいりたいと思います。

 

・アナが可愛い。エルサもやけどアナもかなり可哀想な境遇。ハンス王子と出会ったその日に婚約決めちゃって、それをエルサに伝えたらキレられる。クリストフには「ありえねーよww」みたいな反応される。体育会系アホの子な王女可愛い。むしろあの境遇からよくこんな明るく良い子が育ったものです。

 

・エルサメンタル弱ぇなwwwでもあの生い立ちを考えたら仕方ないのかもしれない。せめてアナにくらいは理由を伝えてあげて欲しかったし、両親もその辺の配慮欠けすぎやろw思春期の姉妹関係って意外と難しいのよ!
あとバトルシーンカッコ良すぎた。今までのディズニーには居なかったバトル能力者系王女。

 

・アナにかけられた氷の魔法を溶かす為にクリストフがキスするとかいうベタな展開ではなくて、エルサとの姉妹愛で氷を溶かして国も元どおりっていうラストが本当に良かったと思う。うんうん、いくつになっても妹は可愛いよな!わかるわ!

 

・最後にアナがハンス王子に右ストレート決めたとこ最高でした。よくやった!
しかしハンス登場時はどう見ても善人だと思ってました。どっから見てもイケメンヒーローからのあの豹変ぶりは見事だったというか、人間って怖いなぁ。

 

・クリストフ良いやつすぎてワロタ。当て馬っぽく登場したものの数々のイケメンな行動により最後は定職及びヒロインとのハッピーエンドを持っていく。女王が直々に任命した氷を運ぶ係ってなんやねん。エルサが女王として国を治める訳なので、アナとは身分の差はあれどきっと上手くやっていけるのだろう。良かったね!

 

ラストは他者の為に体を張って行動した人達がみんな無事に報われて終わり良かったです。
オラフとか普通に消滅すると思ってたわw

 

愛とは自分よりも他者を大切に思う心だそうです。
この作品のテーマの1つで、アナとエルサの姉妹愛、クリストフのアナに対する気持ちもそうなんでしょう。

 

あと最後に有名な裏設定。

エルサとアナの両親は実は遭難時は死んでなくて、漂流先の島で男の子を出産するもののその後ヒョウに襲われてお亡くなりになるらしい(;ω;)
産まれた赤ん坊は、その後あの有名なターザンになりましたと(笑)

 

これマジか!ビックリしたわ!

婚活記録・その3【成立例】

どうも、あおやんです( ´ ▽ ` )

前回はあおやんの婚活体験・不成立例を紹介させて頂きました。

Aさんは途中で自然消滅しかけからのタイミングや条件の不一致、Bさんは人間性に難があったという事で成立には至りませんでした。

 

その後元彼と寄りが戻ってしまっていたあおやんは、一旦婚活をお休みする事になります。

まぁその後この元彼がまた行方をくらまし音信不通になった事をきっかけに絶縁する事になったんですけどw

 

それからなんとか立ち直り、気付いたら32歳を迎える直前のあおやん。
長らくお休みしていたペアーズを使って、ネット婚活を再開致しました。

そりゃもう不安でした。また変な人に会ったらどうしよう。うまくいかなかったらどうしようと。

 

ところが再開一発目に仲良くなった方(以下Sさん)は、まさかまさかの成功例。
それもリアルでの顔見知りで、昔の職場関連ですでに出会っていた方でした。
職場を通じて共通の知り合いも多いので、たぶん周りに知られたらちょっとしたニュースになるw

 

意外な共通点とお互いそこそこウマが合っていた為3回程デートを重ねたのち、お相手からの申し出により無事にカップル成立。

それでもまだスタートでしかないんですけどね( ´ ▽ ` )


ネット婚活で交際成立まで行く事すら難しい人も多い中、今回の出会いはレアパターンでありラッキーだったと思われます。

ネット上で出会ったと思ってたらリアルな顔見知りだったとかそうそう無いことですしね。

 

もう1つ驚く事があって。
数年前に、当たると評判の関西の超能力者?の方に透視をしてもらった事がありました。

その時に将来結婚する相手の特徴を事細かく予言していただきました。

当時のメモを見ると、「年上、短髪、目が大きくクリっとしている、身長差20〜30cm、スポーツマン風の体型、職場関連ですでに出会っている、仕事でスーツを着ている」

 

そして、今回お付き合いする事になったSさんは、偶然にもその特徴全てを兼ね備えていたんですね。

ほんとにただの偶然かも知れないから、なんとも言えないけど。
うーんあおやんの結婚相手ってもしかしてほんとにこの人なんだろうか、と考えてしまいます。

 

まだ恋愛と言い切れるような感情までは持ててないんですけどね(笑)
人としては普通に好きですし、あおやんとも誠実に向き合ってくれて、男性としても好きになれると思ったからお付き合いを始めたんですが。

この透視をして下さった超能力者の方には、機会があればもう一度見て頂きたいものです。
でも当たり過ぎそうで逆に怖い。

 

今回みたいな例を通して、自分から一歩踏み出す事の大切さを知りました。

もちろんAさんやBさんとの例ではしんどい思いもしましたが。
でも、頑張って続けていればいつかきっと実るのが婚活だと思いますので。

世の婚活組の皆様方、どうかどうか諦めずに、踏ん張って頑張っていってくださいませ( ´ ▽ ` )

婚活記録・その2【不成立例】

どうも、あおやんです(*´∀`*)

昨日に引き続き、婚活の思い出。
今日は私がネット婚活を通じて出会った3人の男性の話。

まずは失敗例から参ろうと思います(笑)

 

1.物理的な距離から成立に至らなかったAさん

あおやん当時30歳。ペアーズと言う婚活サイトでAさんという淡路島出身の男性と仲良くなる。
同い年で趣味も似てて気が合い3回程デートを重ねたものの、相手がいきなり仕事が忙しくなった等で連絡が無くなる(笑)

 

そして、Aさんが行方をくらましてる間に元彼との寄りが戻ってしまうあおやん(笑)

 

その後3ヵ月も連絡をよこさなかったA氏。そもそもこちらからも連絡する気が全く起きなかった事と、物理的な距離もあり恋愛関係になるのは難しいだろうとは判断していた。

 

なので、Aさんが再び連絡してきた時にすんなりとお断りさせて頂く事に。

 

ちなみにこの時に復縁した元彼はその後またもや一方的に関係を絶ちたがり音信不通になる。
愛想もほとほと尽きてしまったので、決意を固めて絶縁しました(笑)

 

2.人間的に危なそうだったBさん

こちらはなかなかネタ臭がすごいので、長くなります。
あおやん当時30歳。Aさんと同時期にユーブライドと言う婚活サイトで出会い、一度だけ会う事に。

 

近所同士だった為すんなりと会う事にはなったものの、どうにも会話が盛り上がらず、どこか面倒くさそうでやる気の無い態度。
お前は何しに来たんだよ!と言いたくなった。

 

その後もなぜか連絡は続いたのだが、どうもおかしい。
付き合うどころか一度しか会っていないのに、会いたいやらくっつきたいやら私のボディが目当てなのかとも思えるようなLINE。


ちょっと待て。普通もっと趣味とか仕事とか、話題は色々あるだろう。
そしてこっちは何度も断ってるのに、会いたい会いたいってしつこくないか?

 

ちょっと危なさを感じたのと、その時はAさんとウマが合っていた為このBさんは早急にお断りする事に。

当たり障りなく理由を伝え、穏便にお断りのLINEを入れる。そしてここでBさんの返信にて本性が発覚w

 

「あっそ、とっとと◯ね◯ボ」と一言。

やっぱり、私のとてもナイスとは言えないバディが目当てだった様だ(笑)

 

あまりの豹変ぶりにこちらとしても気持ち悪かったので、即座にLINEをブロック→削除。

 

これで終わったと思いきや、なんとLINEのグループ招待機能を使って謝罪してきたw


ググればわかりますが、ブロックされた相手にもグループ招待機能を使う事でメッセージが送れます。

と言うより、グループ名を入れる欄に20文字だけメッセージを入れられるっていうかなり無理矢理な手段w
なんで30過ぎたオッサンがこんな女々しい裏技を知っているんだ!

 

んでまぁその後も相変わらず会いたいやらくっつきたいやら連投してくる。グループ招待で。怖いww
しばらくしたら無くなりましたが、マジで訴えてやろうかと思った。てかサイト側には訴えた。


以上、あおやんの婚活不成立例でしたw
成功例である3人目の男性についてはまた次回記事にて。

婚活記録・その1

どうも、あおやんです(*´∀`*)

このブログ一応婚活ネタも扱ってますんで、今日はあおやんの短い婚活の思い出についてお話ししていこうと思います。

 

最近、お付き合いする相手ができたことで婚活をやめていますが、そもそもあおやんの婚活歴は短いです。

 

30歳になった時の事です。
長年お付き合いしていた元彼に一方的に関係を絶たれてしまった事で、彼氏及び結婚予定全く無しの三十路独身になってしまいました。

 

周りには結婚していく身内達。迫り来る出産タイムリミット(まだ数年あるけど)。周囲からのプレッシャー。何より35までに結婚したいと言う揺るぎない願望。

 

とりあえず動くなら早い方が良い。とネット婚活を開始してみました。
同時に友人と2人で婚活パーティーと言うものにも何度か参加したが、こちらはどうにも肌に合わなかった。

 

条件とか以前に、好みのタイプに当てはまる人がマジで1人もいなかったという(笑)
パーティーは出会える絶対数が少ないからね。
あおやん割と色々こだわっちゃうタイプなので(理想が高いだけとも言う)、婚活パーティ程度の集まりじゃ自分の好みに合うタイプの方に出会えなかった。

 

そんなんだからお前はいつまで経っても独身なんだよ!wwwと当時の自分に喝。
でも後悔の無い結婚をする為にはある程度妥協しない事も大切。もちろん妥協点も必要だが。

 

色々試したり考えてみた結果、どちらかと言えばネット婚活の方が自分には合っていると言うことに気が付く。


そもそも私自身が外に出会いを探しに行くと言う行動が肌に合わない。インドアやし職場と家の往復人間。今までの彼氏もだいたい職場か近所繋がり。

 

男性側もそうで、私と同じような動機でネット婚活に踏み出す人が多いのだ。
決して結婚や恋愛ができないようなスペックでは無いのに、仕事が忙しすぎて出会いが無い。基本職場と家の往復。職場は同性ばかり。みたいな人が意外にもけっこういらっしゃる。

 

なので方法としてはネット婚活はかなりオススメ。
それでも実際に会おうと思って会った人は3人しかいませんが。

 

次回記事では、あおやんが婚活で出会えた3人の男性についてのお話をしてみます。
参考になれば幸いです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

スポンサードリンク