お問い合わせフォーム
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

碧弥@あおやんです。

現在グリムノーツのストーリー実況記事を連載中です。 その他ジャンル【ゲーム】【漫画】【色彩心理学】【恋愛・結婚】


スポンサードリンク

婚活記録・その2【不成立例】

どうも、あおやんです(*´∀`*)

昨日に引き続き、婚活の思い出。
今日は私がネット婚活を通じて出会った3人の男性の話。

まずは失敗例から参ろうと思います(笑)

 

1.物理的な距離から成立に至らなかったAさん

あおやん当時30歳。ペアーズと言う婚活サイトでAさんという淡路島出身の男性と仲良くなる。
同い年で趣味も似てて気が合い3回程デートを重ねたものの、相手がいきなり仕事が忙しくなった等で連絡が無くなる(笑)

 

そして、Aさんが行方をくらましてる間に元彼との寄りが戻ってしまうあおやん(笑)

 

その後3ヵ月も連絡をよこさなかったA氏。そもそもこちらからも連絡する気が全く起きなかった事と、物理的な距離もあり恋愛関係になるのは難しいだろうとは判断していた。

 

なので、Aさんが再び連絡してきた時にすんなりとお断りさせて頂く事に。

 

ちなみにこの時に復縁した元彼はその後またもや一方的に関係を絶ちたがり音信不通になる。
愛想もほとほと尽きてしまったので、決意を固めて絶縁しました(笑)

 

2.人間的に危なそうだったBさん

こちらはなかなかネタ臭がすごいので、長くなります。
あおやん当時30歳。Aさんと同時期にユーブライドと言う婚活サイトで出会い、一度だけ会う事に。

 

近所同士だった為すんなりと会う事にはなったものの、どうにも会話が盛り上がらず、どこか面倒くさそうでやる気の無い態度。
お前は何しに来たんだよ!と言いたくなった。

 

その後もなぜか連絡は続いたのだが、どうもおかしい。
付き合うどころか一度しか会っていないのに、会いたいやらくっつきたいやら私のボディが目当てなのかとも思えるようなLINE。


ちょっと待て。普通もっと趣味とか仕事とか、話題は色々あるだろう。
そしてこっちは何度も断ってるのに、会いたい会いたいってしつこくないか?

 

ちょっと危なさを感じたのと、その時はAさんとウマが合っていた為このBさんは早急にお断りする事に。

当たり障りなく理由を伝え、穏便にお断りのLINEを入れる。そしてここでBさんの返信にて本性が発覚w

 

「あっそ、とっとと◯ね◯ボ」と一言。

やっぱり、私のとてもナイスとは言えないバディが目当てだった様だ(笑)

 

あまりの豹変ぶりにこちらとしても気持ち悪かったので、即座にLINEをブロック→削除。

 

これで終わったと思いきや、なんとLINEのグループ招待機能を使って謝罪してきたw


ググればわかりますが、ブロックされた相手にもグループ招待機能を使う事でメッセージが送れます。

と言うより、グループ名を入れる欄に20文字だけメッセージを入れられるっていうかなり無理矢理な手段w
なんで30過ぎたオッサンがこんな女々しい裏技を知っているんだ!

 

んでまぁその後も相変わらず会いたいやらくっつきたいやら連投してくる。グループ招待で。怖いww
しばらくしたら無くなりましたが、マジで訴えてやろうかと思った。てかサイト側には訴えた。


以上、あおやんの婚活不成立例でしたw
成功例である3人目の男性についてはまた次回記事にて。


スポンサードリンク