どうも、あおやんです。三十路独女の全力雑記

三十路が全力で雑記を書き続けています。詳しくは熱く燃えてる赤い熊みたいな生物をポチッとしてみてください。


スポンサードリンク

f:id:aoyaram:20180807011738p:plain

【漫画レビュー】喰う寝るふたり 住むふたり【全5巻完結】

どうも、同棲漫画なんて読んでみちゃったり。あおやんです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

喰う寝るふたり 住むふたり コミック 全5巻完結セット (ゼノンコミックス)

喰う寝るふたり 住むふたり コミック 全5巻完結セット (ゼノンコミックス)

 

感想は、一言で言えば名作。

最高に感動するし面白かった。

 

だが一つ私にとっての誤算があったとすれば、主役カップルが

事実婚同然の長寿カップルだったと言う事w

 

なので付き合いたてのフレッシュなカップルが読めば同棲の闇なんかを早くも思い知らされたりする( ´ ▽ ` )

 

むしろこれ倦怠期カップルが読むべきじゃないのか…

 

が、付き合いたてのカップルでも勉強として読めばとても為になる。むしろかなり参考になった。

さすが同棲バイブルとうたわれているだけはあります。

 

カップル間だけではなく、お互いの家族や友人、知人達との関係性も魅力

 

この物語は基本的に1話完結で、そこからさらに彼女である「リツコ編」と彼氏である「のんちゃん編」の二部構成に分かれている。

 

ようは彼氏と彼女、両方の視点から一つの物語を楽しめる。

 

そして2人の周囲の人々とのエピソードも所々挟んでくるのだが、これがまた感動と共感を呼びます。

 

リツコと父親の微妙な関係性の話は妙に共感できた。

ここまでやさぐれてはいないがw

まぁ父と娘ってこんなもんでしょ。

一度は衝突するもんよ。

 

リツコちゃん自身が「意外にめんどくさい系女子」といった感じなので、彼女のエピソードはシリアスだったり感動できるものが多い気がする。

 

のんちゃんはちょっとズボラだけど穏やか、おおらかな男性なので、彼のエピソードは基本的にほのぼのしている。

元カノ絡みの話はイライラしたけどな( ´ ▽ ` )

のんちゃんではなく生田さんに対しw

 

同窓会の話で負け惜しみとは言え、わざわざリツコ煽りにやってくる生田さんは「あっ、こういう女おるおる」って感じでとてもリアルだった。

 

自分も既に新しいパートナーとよろしくやってる割に、元カレ絡みとなるとわざわざ首突っ込みたがる女。いるよねw

 

リツコとニーナの友情について

 

この漫画で1番泣けるエピソードは、コミック3巻に収録されている「ニーナの結婚」だと個人的には思う。

 

リツコの長年の親友、ニーナが出会って間もない彼氏とスピード婚しちゃうんでその結婚式に出席する事に…という話。

 

あのマイペースで天真爛漫そうなニーナも実はリツコに対して心の中では対抗心みたいなものがあって、それでも親友としてリツコの事が大好きで、長年ずっとリツコの背中を追いかけてきた。

だけど最後にはやはり敵わないなと悟るくだり。

よくある女子の友情って感じでしたね。

すごいリアル。

 

対するリツコは、ずっと親友やってきたニーナがものの2〜3ヶ月で知らん男に持っていかれたという事実にヤキモチを妬いていたっぽくw

リツコかわええw

 

でもリツコには長年続くのんちゃんと言う彼氏が居るからね。

女として、ニーナに対する多少の余裕もぶっちゃけあったと思います。

リツコとニーナの立ち位置が間逆だったならまた彼女達の気持ちも違ってただろうし。

 

個人的にグッときたのが、学生時代のこのくだり。

f:id:aoyaram:20170706084004j:imagef:id:aoyaram:20170706084013j:image

《「喰う寝るふたり 住むふたり」3巻より引用》

 

あおやんにもMという長きに渡る付き合いの友人がいますが、そういやMとも学生時代にこんな感じの話した事あったなと。

なんだ?仲良しコンビって一度はこういう話するんか?

 

ニーナ『友達も親友もなろうと思ってなるもんじゃないっつーか』

っていうの。

あぁ似たような話した事あるわwってなった。

 

だって、両親に対して

『私達って…親子だよね!?』とか、

 

兄妹姉妹に対して

『私達って…姉妹だよね!?』とか

 

今更そんなこっ恥ずかしい事あんま言わないじゃんw

それと似たようなもんだと思います。

 

他人に『あんたら親友なの?』とか聞かれたらまぁ普通に肯定しますよ。みたいな感じですかね。

 

ただ私とMはキャラ的にも行き様的にもまるで違うベクトルを歩んできただけに、リツコ達のような対抗心持ってた記憶はほぼ無いw

だからこそ付かず離れずで上手くいってるのかも知れないが。

 

最後に話を戻しまして。

ニーナの結婚披露宴当日でのリツコのスピーチのくだりは名シーンです。超泣けます。

ニーナ、なんだかんだ言いながらリツコが大好きなんだなというのがよく伝わるシーンです(*´ω`*)

 

まとめ:とりあえずリア充にはオススメ。非リアが読んだらいろいろつらい。

 

これは非リアは読んじゃだめ。

マジで辛くなる。

あおやん、元彼と別れたてとかで読んでたら確実に病んでたw

 

公私ともに充実しまくってる事実婚カップルがイチャコラしてる、最初から最後までハッピーな漫画

とだけ言っておきましょう。

 

それでは、また〜( ´ ▽ ` )ノ

 

喰う寝るふたり 住むふたり コミック 全5巻完結セット (ゼノンコミックス)

喰う寝るふたり 住むふたり コミック 全5巻完結セット (ゼノンコミックス)

 

 


 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

スポンサードリンク
【おすすめ美容ブログ】 ↓↓↓ f:id:aoyaram:20180622024052p:plain