フリーランス三十路主婦の雑記ブログ

フリーWEBライター・ブロガー・主婦・ゲーマーの雑記ブログです。ただいま新生児育児に奮闘中。


スポンサードリンク

f:id:aoyaram:20180807011738p:plain

コロナショック落ち着いたら日用品多めに買っとこうと思った

どうも、あおやんです( ´ ▽ ` )ノ

 

コロナウイルス騒動にまつわるデマの影響で、どこ行ってもトイレットペーパーとマスクが売ってないという異常事態。

 

f:id:aoyaram:20200304014444p:image

↑「いらすとや」さんがこんな風刺画を作成されております。

 

しかもその説明書きが「1973年にオイルショックにより紙が不足するというデマを信じてトイレットペーパーを買い占めた人と売り切れ(品切れ)になった棚のイラストです。」とのこと。

 

昭和の時代に起こったようなことが今も繰り返されてるのか。人ってほんと学習しないなぁ。

 

トイレットペーパーに関しては毎日入荷されている地域もあるみたいだけど、入荷した矢先に買い占めたり、多めに買ったりする人がいるらしいですね。

 

う〜ん、なんと言いますか、浅ましいなぁ。みっともないなぁ。自分勝手だなー……。こういう切迫詰まった状況下にこそ、その人間の本質が垣間見えるのですね。

 

切迫詰まった状況とはいえ、たかがトイレットペーパーですぜ?水や食料と違って「無かったら生命維持が危うい」レベルのものという訳でもないのに、売り切れてるからって店員さんを恫喝したり、コンビニに設置されてるやつパクろうとしたり、やばい輩が増えすぎだろうこの令和の時代に……。

 

ネットやSNSを見ている限りだと、今まさに家に1ロールも残ってなくて大変な思いをしてる人とかもたくさんいるらしく。そういう人達がいるってこと考えられないのかな?こういう買い占め厨って。

 

我が家の場合、いつもは4ロールくらいになってから次のトイレットペーパーを買いに行っております。今まだ残り6ロールあるけど、こういう事態なので今のうちに買っとこうと思い、近場のスーパーやドラッグストアに出向いたもののあえなく全滅。

 

コンビニももちろん無いし、家電量販店がついでみたいに併設してる日用品売場にすら無いって……。こういう時、噂の恐ろしさ、人間の浅はかさに恐怖を感じてしまいますね。

 

災害時の備えは日頃からやっとこうと思った

 

トイレットペーパーに関してはまだ6ロールあるし、2人家族なのでまだしばらくは大丈夫でしょう。明日の買い物は一応早いうちに出向くことにして、在庫入ってるかどうか確認しよう。

 

今はもはやちょっとした災害みたいなもんで、日頃から備えができていたかどうかで明暗が分かれていますね。それこそトイレットペーパーなんかは、地震とかの災害時に役立つから日頃から備蓄しておくのが良いそうです。

 

マスクについても、コロナウイルスとか言われる前からインフルエンザが流行るのは毎年のことなんでわかっていた訳ですし、その時に1箱多めに買っておいただけでもだいぶ違ったはず。日頃から日用品は1セット多めに買っとくべきだなぁとしみじみ感じました。

 

我が家はマスクについてはまだ半箱ほど残っているので、1枚を何日か使い回せばなんとかなるかなと思っています。もともとマスク着用癖があったのが功を成した様です。(ただ買い物行く時にすっぴん隠したい為だけに買ってた)

 

コロナウイルス騒動が落ち着いたら、地震とかでライフラインが止まる可能性を想定して、備蓄できそうな物は買い揃えておこうと身に染みて思いました。

 

最低でもトイレットペーパー、ティッシュペーパー、賞味期限の長い携帯食、水とかですかね。もうすぐ子供も生まれるし、粉ミルクや紙オムツみたいな赤ちゃん用の物も多めに買っといた方が良いんだろうなぁ。

 

これでもし、「コロナウイルス対策に免疫力UPが効果的!」みたいな報道が出回るようなことでもあれば、私が妊娠中の免疫力UPの為だけに飲んでるR-1ヨーグルトが品薄になることもありえるのか??やめて、それだけはやめてね……orz

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

スポンサードリンク
【おすすめ美容ブログ】 ↓↓↓ f:id:aoyaram:20180622024052p:plain