ゲーマー主婦の雑記ブログ

家事・育児しながらゲームを嗜む毎日です。


スポンサードリンク

「オクトパストラベラー大陸の覇者」のストーリーを語りたい

f:id:aoyaram:20220104164331j:image

 

あけましておめでとうございます、あおやんです。

 

久しぶりに雑記ブログにゲームの記事書いてみようかなーと思いまして、最近どハマり中のオクトラ大陸の覇者をチョイスしてみました。

 

プレイを開始したのは11月半ばくらいで、現在ストーリーは富・権力・名声の「授けし者」シリーズを進めている途中です。レベル平均78〜79程度。

 

パーティメンバーはこちらです。一番初めにガチャで引いたミロードが「選ばれし者」でありマイ推しキャラ。

 

f:id:aoyaram:20220104012529j:image

もし今後上位互換キャラのオフィーリアを引いてしまったらどうしたらいいんだ…!ミロードさんをスタメン落ちさせるなんて私にはできない…。

 

その他一応星5でメンバー揃えることができていますが、レベルが上がりにくくなってきたのでちょっとダレてはきてます。

 

ただオクトラほんとメインストーリーが面白すぎるんですよ。ソシャゲで出したの失敗とかネット等でよく言われてるけど、無課金でとりあえず手出してみて「こんなオモロイんやったらSwitchの原作も買うわ」ってなってる私みたいな奴もいるので、企業の戦略としては成功してるのではないでしょうか。

 

今記事では主にオクトラ大陸の覇者のメインストーリーについてネタバレ全開で語っていきます。

 

「極めし者(富・権力・名声)」シリーズ

まず富のストーリーを最初にプレイしたもんですから、お粉がどうとかマフィアがどうとか言ってて龍が如く的な展開におったまげました。

 

そして前提としてオクトラはとにかくNPCが死ぬし裏切るし恋愛も悲恋で終わりがち。救いが無いんですよとにかく…!

 

私バッドエンド物ってあんまり好きではないんですけど、これだけストーリーにギミックが盛り込まれてたらハマっちゃいますよね。伏線とかとんでもない展開大好き。CERO12とか嘘だろ。こんなストーリー読ませたら中高生歪んじゃう。

 

ティツィアーノもね〜…最後あんなことになっちゃうんですけど、実は別の章で再登場します。「どーしてそうなった??」みたいな形で。そこがまた面白いんですが。

 

名声の章はとにかくフランセスカを理解できなかったに尽きます。彼女はアーギュストに支配にも近い形での寵愛を受けてて彼との間に子供もいました。

 

しかし最後の最後、愛する子供の命とアーギュストの命どちらかを選べとなった時にフランセスカは子供に対して掌を返し、アーギュストを選びます。

 

愛する男と息子の命、どっちか選べと言われて悩み苦しむとこまではまだ同情できるんですが、アーギュストを選んだ後にフランセスカは死にかけてる息子をめちゃくちゃ罵倒するんですよ。「こんなガキよりアーギュスト様だけが私の全て!」みたいな。

 

な、なんちゅう女だこいつ…!幸い息子はプレイヤー側の機転で命を救われましたが、この子のその後を思うとまあ…ねえ…?という気持ちにさせられます。

 

ちなみに極めし者名声のストーリー構成はめちゃくちゃ良いしどんでん返しがものすごいです。ぜひネタバレ無しで楽しんで頂きたい。

 

権力の章もまた、進めれば進める程に胸糞感が増す話ではありますが、やっぱりストーリーの先が気になりすぎてガンガン進めちゃいました。

 

まずヴェルノートは境遇は不憫ではあったけどどっかで引き返せんかったんか…という感じですね。最初の段階でリンユウと駆け落ちしてれば良かったんじゃないかなと思うけど、そんな簡単に済む問題でもないのかな。

 

自分がリンユウの立場ならどうするかなとか考えましたが、自分の命を守る為に旦那が劇薬開発するプロジェクトを続けてくれるとしたらやっぱありがてえなあって思ってしまうwただそれが他人の命を奪う道具として使われるのはどうなんでしょうねえ…。

 

ヴェルノートもまあまあアホな行動ばっかりしてるダメンズってイメージが強かったし、崖から落ちたリンユウの生死を確認せずに死んだと決めつけたのは最高にアホ。

 

「全てを極めし者」シリーズ

エドラス王国の暴君パーディスⅢ世との戦いのお話。これもガチ鬱な展開でオクトラの物語の救いの無さに恐れ慄くばかり。

 

序盤にめちゃくちゃ幸せそうなマフレズとエリカの結婚式シーン入れておきながら、その後たいして間を空けずにマフレズ凶刃に倒れるとかやっちゃって…乙女の夢ぶち壊しだよ…!「こんな義父は嫌だ」を地で行く父王パーディス。

 

その後登場する剣士エルやシャルルといったキャラクターも謎を抱えていて、まさか彼らの正体が◯◯だったなんて!!!と驚きの連続。これもぜひネタバレ無しで楽しんで頂きたいですねー。

 

地味にカッコいいのが賢王ソロンや王女の執事レブラントといったオッサン勢。そう、オクトラはオッサンもめちゃくちゃ格好良いんですよ…!ヒースコートのトラストとかもすごい良かった。クラウザー将軍も途中こそアレですが最終的にはアラウネ側になります。

 

で、全てを極めし者ストーリーを語る上で外せないのが最後のパーディス王3連戦ですね。戦いから遠ざけられていたか弱い存在だったはずのアラウネ王女が、姉エリカ王女の加護を得て主人公パーティに様々なサポートを授けてくれます。

 

アラウネのおかげで勝てたと言っても過言ではなく、彼女はその後女王に即位して続編のストーリーにも登場しますが、いやもう本当にご立派になられて…!という感想しかありません。

 

リシャールのとこに嫁いでくれないかなぁ。原作オクトラ(3年後設定)で彼女が女王設定じゃないのってそういうことじゃないの?(ただの妄想)

 

「授けし者(富・権力・名声)」シリーズ

オクトラの鬱展開は新章が始まっても衰えることはなく、むしろさらにエグい展開が続いていきます。

 

最初の方でちょっと触れましたが富ストーリーのティツィアーノですよ。本当に何がどうしてああなったの??

 

まだ1章クリア後で止まっているので今後の展開はわかりませんが、ティツィアーノ=オスカは指輪を持つ者なのでまあ章のラスボスであることはほぼ確定。元々の仲間だったバルジェロ達が不憫でなりません。

 

この章から仲間入りしたレヴィーナについてはまだ深掘りされてませんが…大丈夫?裏切らないよね?死なないよね???(懐疑心やばい)

 

権力ストーリーはエドラス王国編の続きですね。アラウネ女王・リシャール王・ソロン王の3人が同盟を結ぼうとした矢先に起こった新たな戦争の物語。

 

この戦争もまた指輪の持ち主タトゥロックが仕掛けたものなんですが、挨拶代わりに国のトップの遺体の一部をよこすとか本当にホラーだからやめてくれ。

 

オクトラはこういう話だから、ドニエスク王なんて最初からめっちゃ疑ってたんですがその後すぐに犠牲になってしまってたんで、「疑ってゴメン」と心から思いました。

 

エドラス王国編、もう誰も死なないでほしいんですけどねー…。原作で生存確定してるリシャール以外は全員危険だわ…。

 

最後、名声ストーリーでは神官になる為にフレイムグレースへ旅立ったリンユウが再登場します。しかも脈絡無く失明が治り目が見えるようになっています。ど…どういうことだってばよ…!

 

名声編は「黒緋」というタイタス編で悪さした奴らの残党にまつわる話から始まり、その首謀者を探せ!というのが主なテーマです。

 

で、先が気になりすぎるのにレベル足りなくて進めないからネタバレだけ見ちゃったんですけど、首謀者の正体は◯◯◯ですw

セラ◯◯◯はどうかと思う偽名もうちょっと捻れよww

 

いやー、この人だけ過去の権力編でもたいして掘り下げがなかったもんね。なんかあるなとは思ってましたよ。キャラの使い方が上手というかなんというか。

 

いきなり目見えるようになったリンユウとかめっちゃ怪しかったけど、結局ただのぐう聖だったということで良いですよね?これ以上夢を壊さないでww彼女の目を治したの、もしかしてあの人なんじゃないかな〜とか予想してみたり。

 

あと地味ですが、モナリス司祭とミザの関係もエグかったですね〜…詳しい描写はされてないけどあんなにミザが父親(モナリス)を憎んでるらしきことや、サザントスの「娘を与えた」等のセリフから察するに、まぁいろいろな事をされてたんでしょうね…。

 

まとめ

授けし者1章で止まってる私が言うのもなんですが、オクトラのストーリーもっともっと続いてほしいです。

 

新章ストーリー出す予定はあるみたいなんですが、どこの国がメインになるのかな。既出NPCはあらかた掘り下げただろうし、また新しくNPC出すのかな?楽しみです。

 

《記事内画像引用元:SQUARE ENIX「オクトパストラベラー 大陸の覇者」》

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

スポンサードリンク
【おすすめ美容ブログ】 ↓↓↓ f:id:aoyaram:20180622024052p:plain